KISHIMOの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「鴨とねぎのつけうどん」【竜雲うどん】(2015年10月3日・土)

<<   作成日時 : 2015/10/04 11:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

高松に所用がありましたので、超定番の「竜雲うどん」へ行きました。

いつもは、行列ができ始める11時45分ごろよりは前に、店に到着する
ようにしているのですが、今日は、都合で、高松へ行く前に洲本市内で
2つの用事をこなす必要があったため、出遅れ、到着したのが12時5分頃
でした。

すでに、店の外には、待機中のお客さんがいます。
ウエイティング・シートに、名前と人数を記入して
待つことにしますが、6人のグループもあったりして、
結局入店できたのは、12時30分頃でした。

空席が出来た時の、店員さんの案内もよく考えられていました。
(普段は、自分は待たないで入るので、いつからこのシステムに
なったのかは定かではないですが)

店内の座敷席・テーブル席・カウンター席の配置図を店員さんが
入店できる順番になったお客さんに見せながら、

「今、ここが空いているのですが、よろしいですか?」

と確認していました。

実際、若いご夫婦と小さなお子様2人の4人のお客さんに

「横並びで座るカウンター席なら4名様分空いたのですが
 どうされますか?座敷かテーブル席が空くまで待たれますか?」

という確認をして、そのお客さんは、カンター席は選択せずに、
次を待っていました。

まあ、ウエイティングシートに、「希望:座敷・テーブル・どこでもよい」
という確認欄があるのですが、そこにカウンター席の記載がないから
ということもありますが、丁寧な対応だと思いました。
(カウンター席ができたのは、比較的最近なので、用紙を変更していない
のか、あるいは、文字追加するスペースがないからかも知れません。)

6人グループは、年配の紳士風な人達でしたが、この人達には、
あらかじめ店員さんが、

「6人が全員ごいっしょに座れる方がよろしいですか?」

と確認していました。グループが分かれても良い、という回答を
受けてましたので、結局2つに分かれて座ったようでした。

うどんや中華麺が美味しいのはもちろんですが、店員さんのこういう細かい
心配りも好きなので、高松へ行く度に、竜雲うどんへ通っています。

さて、店の前で待っている時に、そとの掲示に、「季節限定メニュー」がなかった
ので、「和風中華そば」を注文しようかな、と思っていたのですが、メニューには
挟んでありました。

「鴨とねぎのうけうどん」

画像


画像


画像


鴨とあぶった白ネギが入った醤油味の熱い「つけ出汁」に、
ざるうどんをつけて食べます。

鴨から出た脂とネギの香ばしさが出汁に混ざって、濃厚ですが、
脂っぽくはないので、どんどん食べられます。

ご飯付きなので、うどん玉を「小」にしたのですが、これだったら
「大」でも良かったかも、と後悔しました。

次の高松での所用は、11月の末になるのですが、その時は、
冬の限定メニューになっているはずですので、また楽しみです。

『竜雲うどん』

※2014年6月4日から、営業時間が変更になっていますので、注意して下さい。
  以前は、曜日に関係なく10:00開店でしたが、下記のようになっています。

住所  : 香川県高松市仏生山町甲3208−9(法然寺境内)
電話  : 087-889-0724
営業日 : 毎週火曜日定休(火曜日が祝日の場合は営業し、翌日が休み)
営業時間: 10:30〜15:00(土・日・祝日)
        11:00〜15:00(上記以外の営業日=平日)
       ※ラストオーダー 14:30との記載が増えてました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
KISHIMOさん、こんばんは!

鴨なんばのつけ麺でしょうか。

京都の友人が淡路島を経由して高松の友人の所に行こうかと連絡がありましたが、ここからの交通便が無いのでお流れになりました〜〜〜

機会があれば食べに行きたいお店です!
MY
2015/10/07 20:35
MYさん、コメントありがとう
ございます。

>鴨なんばのつけ麺でしょうか。

そうですね。ただし、つけ麺なので
つけ出汁が濃いめになっています。

>機会があれば食べに行きたいお店です!

ぜひ、行っていただきたいです。

かけうどんの出汁が、香川の製麺所など
で多い、イリコが勝っているものでは
ない、カツオ風味の関西風ですので、
MYさんのお口に合うのでは、と思います。
KISHIMO
2015/10/08 06:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
「鴨とねぎのつけうどん」【竜雲うどん】(2015年10月3日・土) KISHIMOの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる